プリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーとは花の寿命を長持ちさせることができる花のことで贈り物に適しています。

女性は花を贈られると喜ぶ生き物なのでサプライズや誕生日に贈ってあげると感謝することがあります。
通常の花だとすぐに枯れてしまいますが、このプリザーブドフラワーだったら、早めに枯れることもないため長く花を楽しむことができます。



造花と違って新鮮な花を使うことで、触っても、見ても楽しめるものになっています。

女性から男性に贈ることもでき、珍しいサプライズが相手を喜ばせることになります。



飾っておけるのでもらった後でもしばらく花を楽しむことができます。
プリザーブドフラワーは花屋で購入することができます。


近くの花屋に行けば相談に乗ってもらえたり、プリザーブドフラワーの豆知識を披露してくれることがあります。

子供から大人まで愛される花を長持ちさせる技術を今の時代から変化していくようになりました。
近くに花屋がない場合は通販サイトから頼むこともできます。
たくさん頼めば頼むほど送料無料になるので、お得になります。

安心安全のマイナビニュースの情報を掲載しませんか。

通販だと家にいても、どこへ出かけなくてもそのまま家へ届けてくれるのでいいことばかりです。

その家に届いたものを家に飾ったり贈ったりすることでみんなに喜ばれることがあります。他にも押し花にしたり、しおりを作ったりするのに最適で普通の花で作るしおりよりも長持ちすることができます。花の匂いをかぐとほのかにいい香りがすることがあります。

  • みんなの常識

    • 様々な場面の贈り物として選ばれる機会が増えたプリザーブドフラワーは多くの場合、女性への贈り物として選ばれてきました。しかし、考え方が変化するにつれて男性への贈り物として選ばれる事も増えました。...

      detail
  • 人に言いたい造花

    • インテリアとしてもプリザーブドフラワーは大変人気があります。街のお洒落なお花屋さんの店頭でも良く並んでいます。...

      detail
  • 意外な事実

    • プリザーブドフラワーの歴史は1970年代の後半からスタートします。この頃、ベルギーのブリュッセル大学とドイツのベルリン大学はプリザーブドの技術の共同研究をしていました。...

      detail
  • 目からウロコの情報

    • 今やギフトの定番の1つでもあるプリザーブドフラワーですが、実は生まれはヨーロッパなのです。ベルギーの大学とドイツの大学が共同研究開発を行い、1987年にはその技術がほぼ完成しました。...

      detail